日経225先物取引の人気の秘密

投資のひとつに日経225先物というのがあるのを知っていますか?

株やFXや先物取引は世間的によく知られていますが、日経225先物というのは何でしょうか。

225とは、日本の株価指数の元となる日本を代表する225の企業を指しており、TOPIXやマザーズと同じように株価指数のひとつとして日経225というのがあります。

この、日経225先物は人気の取引なんですよ。

なぜ人気があるのかというと、やっぱり少ない投資額からスタートできる点のようです。

日経225先物は、レバレッジ取引となるので、少ない元手で大きな金額の取引ができます。

簡単にいうと、日経225先物のレバレッジは1000倍です。

なので、1万円投資したとすると、1千万円の取引が可能になるということなのです。

もしも、10円上昇するとしたら、1万円動くことになるのです。

あと、株の個別銘柄のように倒産や上場廃止といった心配をしなくて良いのも魅力です。

リスクも大きいかもしれませんが、リターンも非常に大きな取引が可能になるんです。

しかし、できればリスクは避けたいという人は、

・市場が開かないうちに大きな変動がある可能性があるので、翌日に決済を持ち越さない。

・失敗分を取り替えそうとするあまりタイミングを逃し結果損を大きくしてしまう可能性があるので、一回一回の失敗にこだわらない。

など、成功法だけを知るのではんなく、失敗しないために何をしてはいけないかというのを知ることも大切です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2010 年 8 月 22 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コラム

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像
Ads by Sitemix