コスト管理のための投資

設備投資と言うと、売り上げを増大させるための投資が一般的なように思えます。

店舗を増やし、売り上げをアップさせる。

最新設備で集客力を強化する。

さまざまな設備投資がありますがコスト削減のための投資も企業にとっては非常に重要な投資となります。

コスト管理は企業にとっては大きな課題になります。

業績が例え上向きであってもコスト管理に危機感がないと企業にとっては大きな損失要因になります。

過去小最高の業績を記録した飲食チェーン店でも、最高業績だったにもかかわらず不採算店舗を見直し、削減したりもしました。

それほどシビアにやらなくてはコスト管理は上手く立ちゆかないのです。

コスト管理にももちろん費用はかかります。

さらなるコスト削減のために行うコストも企業には存在します。

コスト削減のためのコンサルティング会社も存在します。

コンサンティング会社のようなプロに徹底的にコスト管理を行ってもらうのも一つの手段でしょう。

コンサルティング会社は成功報酬として削減分の数カ月分を要求したりするので、大きな費用とはならないため有効と言えます。

また節電などを積極的に進めることによって企業イメージも良くなると考えられます。

私としてはコンサルティングに任せるのをお勧めします。

タグ


2011 年 6 月 8 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ

イメージ画像
Ads by Sitemix