不動産投資失敗しないために

不動産投資というと、「難しそう」「ハイリスクハイリターン」「資本がないとできない」というイメージがかつてはありました。

しかし、近年では個人投資家も増え身近な存在になってきています。

世界的な金融危機による将来への不安、金利の低下などにより、不動産投資が注目を集めるようになりました。

賃貸収入で安定した収入が得られると、定年後の資産運用に利用する人も増えてきています。

不動産投資には大きく分けて2通りの方法があります。

1つは直接投資で、直接マンションやアパートを購入し配当を得る形です。

もう一つは不動産投資信託に委託する形です。

プロに委託し配当を受けるものですが、直接投資よりも低資本で出来るのも魅力です。

もちろん不動産もリスクは存在します。

空き部屋が出たり、家賃の滞納が起こるともちろん賃貸収入は得られません。

不動産そのものの維持や老朽化、そして不動産価格の低下もリスクとなります。

金利にも注意しなくてはなりません。

法律も注意しなくてはいけません。

経営と同じで入居者が増える努力を行わなくてはいけないし、常にリスク管理を必要とします。

充分な知識がある人は直接不動産投資を、知識があまりない人は投資信託を利用すべきでしょう。

タグ


2010 年 12 月 7 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コラム

不動産投資の味方

不動産投資を行うには、身に付けておいたほうがよい知識があります。

不動産ですから、建築の知識はもちろん民法、ローンを組むこととなるならば金融、税金、会計の知識を身に付けておいた方が良いのです。

でも、不動産投資をしようなんて歳になってから勉強するのも大変なもんです。

できることならば、それぞれの専門家を味方につけておいたほうが良いかもしれません。

まず、すぐに需要があるのは司法書士です。

不動産の登記関係を行ってもらうのに、司法書士にお願いすることとなります。

できれば、不動産を購入する前に一度でも相談に行っておくほうが、購入時から色々と相談に乗ってもうことができます。

初回無料など無料相談のあるところもあるので、不動産会社と契約するよりも前に司法書士に相談にいくことをオススメします。

そして、実際に大家さんとなった場合、税金関係や確定申告も厄介な課題となってくるので、税理士も味方につけておくと安心ですね。

こちらも、確定申告の時期になってから行くのではなく、不動産を購入する前から行っておくことをオススメします。

個人購入がいいのか、法人として購入する方がいいのかなど、購入前に知っておきたいお金に関することを教えてもらうこともできます。

また、土地や建物に関する専門家も強い味方となってくれます。

ヘタな土地や建物を掴まされたり、その物件に対して適性な価格が付いているかなどを見てもらうことも後のトラブルを避けることにもなります。

そして、何よりも現金払いで物件を購入できればいいのですが、そんな大金を用意できる人もいませんよね。

そうなるとやはり銀行という味方が必要になるのです。

日頃からお付き合いがあり、実際の収入や将来性を分かってもらっている相手ならいいのですがそこまで銀行とお付き合いがある人もいないでしょう。

銀行にいく場合は、既に口座をもっている銀行、自宅もしくわ購入物件から近い銀行にいくとスムーズに会話に入れることも多いのです。

大家さんとなるまでに色んなステップを踏んでいかなくてはいけません。

分からないことも多くなってくると思うので、不動産投資、大家さん経営の経験者が身近にいれば最も強い味方となること間違いなしですよ。

タグ


2010 年 10 月 25 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コラム

サラリーマンの不動産投資

不動産投資って、お金持ちや地主さんなんかが、所有してるビルや土地が余ってるから貸してまたお金稼いでるなんて思ってませんか?

私は、不動産投資はお金持ちのする投資だと思っていました。

しかし、不動産投資はサラリーマンでもできる投資方法の一つなのです。

不動産投資をするには、まずマンションなどオーナーとなる物件が必要になります。

その物件購入には、投資用だとしてもローンが適用されるのです。

だから、最初から全額自己資金でなくても良いので、融資さえ受けられればサラリーマンでも問題なく購入できるのです。

でも、100%ローンOKというところは少なく、物件の4割程度の資金があればまず問題ないでしょう。

不動産投資には様々なメリットがあります。

老後の安定収入を見込めること、節税対策や相続の対策などがあります。

また、ローンで購入した場合、住宅と同じく団体信用生命保険にも加入することになるので、自分が死亡した時でも家族に負担をかけることはないのです。

しかし、賃貸となるわけですから借り手が決まらない限りは収入はなし。

ローンの返済ばかりになってしまいます。

なので、収益が見込める物件を購入しなくてはいけませんよね。

収益が見込める物件を選ぶポイントは、ターゲットとする入居者に対して喜ばれる立地条件であるかどうかです。

また、その土地の将来性も重要になります。

将来的に大規模開発があり、マンションが立ち並んでしまうと後の入居者を確保するのも難しくなります。

まず、購入しようと思っている物件の周辺を実際に歩いて街の中をチェックすることが物件選びには大切なのです。

タグ


2010 年 9 月 19 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コラム

不動産投資 東京攻略法

商材内容 :激戦区の都内で勝ち抜くための不動産投資マニュアル

価  格 :9,800

詳細はこちら

不動産投資 東京攻略法

□■□■□ 感  想 □■□■□

私は、普通のサラリーマンです。

でも、今の収入だけでは余裕が持てていないことも分かっていたので、何か収入を得る方法はないかと思って探していました。

ある時、不動産投資の話を聞きつけ、興味はありましたが実際購入にはいたりませんでした。

正直怖かったというのがあります。

そんな時に、知人から紹介されたのがこの不動産投資法でした。

今まで、都内に不動産物件を探すのは難しいと思っていました。

また、自分が手に入れられるような物件で満室経営は到底無理だと思っていたから。

しかし、この不動産投資法では、私の考えを覆すことがたくさん書かれていました。

もしかしていけるのではないかという思いと、不安な気持ちが入り交ざっていました

そんな時、サポートを活用してみると徐々に私の不安は解消され、この不動産投資法に賭けてみようという気持ちになれたのです。

そう思わせてくれる、内容、サポートのおかげで今の私がいるのです。

実際に、このマニュアルにある通りに物件を探しました。

悪徳業者に騙されないよう、不良物件をつかまされないようこのマニュアルを参考にしながらじっくりといきました。

あと、融資もこのマニュアルにある通りにいったからかバッチリでした。

おかげで今では不動産の収入も加わり、生活にゆとりができました。

本当に、この不動産投資法には感謝するしかないです。

詳細はこちら

不動産投資 東京攻略法

総合得点 :98/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:5★★★★★

お買い得感:5★★★★★

詳細はこちら

不動産投資 東京攻略法

タグ


2010 年 9 月 13 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:おすすめ商材

このページの先頭へ

イメージ画像