投資馬券とは

競馬は公営ギャンブルと呼ばれる認められたギャンブルです。

ギャンブルとは言え100%運とは言い切れないのが競馬です。

競走馬のデータ、馬場のデータ、実績、騎手のスキル様々なデータを駆使すれば、勝率を挙げることが可能なギャンブルと言えます。

そのため競馬の事を知らいな人よりは、知っている人の方が勝率も良くなります。

競馬でも投資競馬と言う考えがあります。

競馬は勝ち馬のオッズでその収益は決まります。

当然勝ちやすい馬はオッズも1.1倍などと低くなります。

1.1倍とはいえ1万円を馬券にした場合は1000円のプラス収支になります。

仮に百万円投資したとなると十万円のプラスになります。

投資金額が大きくなれば、オッズの低い馬券でも大きな利益を生み出します。

オッズが低いと言う事は人気が高いというよりも、多くの人が勝つだろうと予測した結果でもあります。

オッズが低い分リスクは低くなると考えることができます。

オッズの高い馬券で一発勝負よりも、オッズの低い確実性を持った馬券に投資して資金を増やすと言うのが投資馬券なのです。

元手がある程度あるのなら確実な所を狙いたいところですが、やはりリスクは存在します。

リスクも分散した上で投資馬券を楽しんでみてはいかがでしょうか?

タグ


2011 年 5 月 31 日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ

イメージ画像
Ads by Sitemix